移動体通信やCATV、レーダー、ソナー等
デジタル信号処理の研究分野に最新技術をもって最先端のサービスを提供します。

TEL&FAX 03-4332-3986メルマガ・アーカイブ

iRU-V190:B5G/6G研究向け

 

内部ボード写真及び構成図

仕様

ADC入力 4CHs,4GHzサンプリング
DAC出力 4CHs,12GHzサンプリング
ADC/DAC RF周波数 最大6GHz
AD9988機能 Digital Down Converter
Digital Up Converter
最大帯域幅 1.2GHz
FPGA Versal Premium
VP1902
FPGA機能 Prog.Logic/ARM/AIE…etc
外部インターフェース 100GbE/(PCIe)
電源 12V電源アダプタ
ケースサイズ 320×92×420[mm]
重量 3.0kg

特徴

  • 無線研究プラットフォームに各種対応
    • AD9988は6GHzまでのRF周波数範囲に対応
    • RFやDSPなど各種カスタマイズに対応
  • 4CHs受信・送信、広帯域、122.88MHz基本クロック
    • 帯域:245.76 / 122.88 / 61.44MHz 選択
  • OpenAirInterface(OAI)の5G準拠OSSが動作する
    • Intel i9などの汎用PCで5G基地局が動作
    • AQUOS,Samsung,Quectelなど汎用端末と疎通
    • OAIは5GCも提供し、5G-RANを構築可能
    • ソースコードからカスタマイズ可能
  • MATLABの制御ライブラリを用意
    • 各CHの中心周波数やフィルタなど設定可能
    • ループ再生出力や信号キャプチャを用意
    • 5G信号解析のBER/EVMサンプルも提供
  • Versal最新FPGA、7nm製造プロセス
    • 従来のPL/PS/DSP/SerDesに加えてAI Engine搭載
    • AIEは、タイル状にプロセッサを配置しており
      5Gの無線信号処理の高速化に非常に有効

5G-RAN(Radio Area Network)構成

iRU-V190-3

オーダー

品名/型番 仕様
無線ユニット
iRU-V190
・MxFE: AD9988
・FPGA: VCK190 (AIE搭載)
無線ユニット
iRU-V180
・MxFE: AD9988
・FPGA: VMK180 (AIE無し)
基地局PC
gNB-PCxxx
・CPU: Intel-i9-13900K
・メモリ:32GB
・SSD:1TB
・NIC: 100GbE対応
・ケース:フルタワーサイズ
端末
UE-PCxxx
・CPU: Intel-i9-13900K
・メモリ:32GB
・SSD:1TB
・NIC: 10GbE対応
・ケース:フルタワーサイズ
備考)型番のxxxは、FPGAの型番に合わせます。
営業的なご相談・サービス全般に関するお問い合わせ
E-mail:info@idaqs.jp
技術的なご相談・サポートに関するお問い合わせ
E-mail:support@idaqs.jp

※電話での問い合わせは共通となります。TEL:03-6762-1210